早期発見・早期治療に力を注ぐ脳のホームドクター TANIGUCHI BRAIN CLINIC バリアフリー・訪問診療対応 早期発見・早期治療に力を注ぐ脳のホームドクター TANIGUCHI BRAIN CLINIC バリアフリー・訪問診療対応

8月診療のお知らせ 

※診療時間の変更や休診日があります。ご確認よろしくお願い致します。

*17時以降は予約制となります。ご相談ください。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。
たにぐち脳神経外科クリニック 082-421-7888

初診予約サービス

当院の特徴

西条駅前の好アクセス

西条駅前の好アクセス

JR西条駅目前に位置しているので、快適に通院ができます。車の方は、東横イン駐車場に当院専用の駐車場、また市営駐車場もございますので、ご利用ください。

脳神経外科専門医

脳神経外科専門医

脳のホームドクターとして臨床経験が20年以上ありますので、質の高い医療を提供しています。

カウンセリング重視

カウンセリング重視

患者様は何らかの不安を胸に来院されます。その不安を解消するため、お一人ひとり、対話を大切にし、気持ちに寄り添った治療を心がけています。

院長からのメッセージ

一人ひとりと向き合った
丁寧なカウンセリングを行います。

勤務医だった頃は、外来で患者様を診ることに限りがありました。
予約に追われたり、時間に制限があったり、なかなかじっくり話を聞くことが難しかったのです。

「そこを何とかしたい」
「もっと患者様お一人ひとりに寄り添った診察を行いたい」
その思いで当院を開業しました。

脳の病気は、緊急の事態になってからでは手術や入院、後遺症のリスクが高まるばかりです。
一番大切なのは、病気を未然に防止することで、そのためには日頃から意識を高く持ち、予防に力を入れること。
「血圧が高い」「コレステロールが高い」と言われても、そこから脳の病気につながることを考える人は少ないでしょう。
私が伝えたいのは、実はその部分にあります。

何か症状があってから来院するのでは遅いのです。
大きな病気にならないために定期的な検査を行い、普段から予防を意識して頂きたいです。
そのために地域のホームドクターとして、皆様の健康な未来を守る医療を提供していきたいと思います。少しでも、ご心配なことがあれば何なりとお気軽にご来院下さい。

動脈硬化・脳卒中について

脳卒中について脳卒中について

脳卒中とは、脳の血管障害のこと。
脳卒中の要因は動脈硬化です。
早期発見で危険を回避できます。

動脈硬化は血管の老化現象です。
40歳を過ぎると脳卒中予備軍ともいわれ、年齢を重ねるごとにそのリスクも高まります。
そして、動脈硬化を起こす要因は生活習慣病と関わりが深いものばかりです。
しかし、生活を改善できれば血管を若返らせることは可能で、ひいては脳卒中を予防することができます。

詳しくはこちら

各種検査の案内

当院では、病気の早期発見のため、検査に力を入れています。

対応可能検査:CT検査、頸動脈エコー検査、PWV(脈波図)検査、心電図検査、尿検査、血液検査。

CT

頸動脈エコー

PWV(脈波図)

心電図

広島ドクターズ

西条の脳神経外科

住所 〒739-0011
広島県東広島市西条本町12-2
木阪クリニックビル2F(東横イン横)
診療時間 9:00~12:30 / 14:30~18:00
休診日 木曜日・土曜日の午後、日曜日・祝日
最寄り駅 JR山陽本線「西条」駅より徒歩2分
駐車場 専用の駐車場がございます。
東横イン駐車場をご利用ください。

QRコード

スマホからも
アクセス