HOMEスタッフブログ

スタッフブログ

当院は広島県東広島市で、脳神経治療と検査を主体としている病院です。 最近は、頭部CT検査で脳出血や脳梗塞、認知症、脳腫瘍などがわかります。 CT検査は寝台に仰向けになるだけで、食事制限などもなく簡単に受けることができます。 苦痛は一切なく、およそ5分で終了するため、安心して受けることができます。 検査の結果は当日に、医・・・続きを読む
動脈硬化が進行すると、様々な病気が引き起こされます。 心筋梗塞、狭心症という心臓の血管の病気、脳梗塞や脳出血という脳の血管の病気はよく耳にする病名です。 硬化症、閉塞性動脈硬化症という脚の病気、大動脈瘤、眼底出血も動脈硬化により引き起こされます。 当院では、頸動脈エコー検査で動脈硬化の程度、血流量、血管の厚さを調べるこ・・・続きを読む
生活習慣病は、糖尿病、高血圧、高脂血症などの病気の進行に深く関わっています。 悪化するまでは、自覚症状がないために早期発見が難しいのが特徴です。 そんな生活習慣病は、ちょっとした日々の予防でリスクを減らすことができるのをご存知でしょうか。 しっかり休養を取ることと、食生活や飲酒などの量の見直し、継続的な運動など、日常生・・・続きを読む
脳の病気は、早期発見、早期治療が大変重要です。 特に、動脈硬化は脳梗塞や脳出血を引き起こす恐ろしい病気です。 高血圧や糖尿病などの生活習慣病にかかっている方は、常に血管に負荷がかかっており、動脈硬化が促進してしまう状態にありますので、定期的な検査を受けましょう。 当院では、頸動脈エコー検査や脈波図検査を行います。 動脈・・・続きを読む
当院は広島県東広島市にて開業以来、脳神経治療をメインとした診療を行っています。 しかし、脳神経治療を行う一方で、動脈硬化を調べる頸動脈エコーにも力を入れており、多くの患者様が検査に来られています。 さて、当院で行う頸動脈エコー検査ですが、心臓から脳へと続く動脈硬化を調べるための検査であり、首の動脈にゼリーを塗布し、エコ・・・続きを読む
認知症は、脳が全体的に委縮するアルツハイマー型認知症や脳梗塞などの血管障害による脳血管性認知症、パーキンソン病などが関連し脳が委縮して起こるレビー型小型認知症などがございます。 認知症の症状としましては、初期段階では、もの忘れがひどい、何度も同じ話を繰り返すなどがあります。 さらに症状が進みますと、食事をしたことを忘れ・・・続きを読む
広島県東広島市にある当院は、病気の早期発見、早期治療に力を入れています。 脳のホームドクターとして、小さなことでもお気軽にご相談ください。 脳梗塞という病気を聞いたことがあると思います。 突然、倒れるイメージですが、一過性脳虚血発作という前兆が見られます。 右の手足がしびれる、左の手足だけ感覚が鈍るなど、左右どちらか一・・・続きを読む
脳卒中とは、脳の血管に異常がおき、脳の神経細胞が破壊されてしまう病気です。 高血圧や高脂血症などの生活習慣病になっている方は脳卒中のリスクが高いので、飲酒、食事、運動などの普段の生活習慣から見直す必要があります。 塩分の取りすぎに注意し、適度な運動を心掛けましょう。 脳卒中は、早期発見が治療の鍵となります。 手足に力が・・・続きを読む
脳の病というと脳卒中や脳出血や脳梗塞、脳腫瘍などですが、その中でも特に多い脳卒中は突然発症し、さらに一度かかると寝たきりになってしまう場合もあります。 そのため早期発見と早期治療が大切です。 広島県東広島市にある当院は脳神経治療を行う脳神経外科で、脳の病に関する治療はもちろんですが、もっと詳細な情報を得られる検査を行っ・・・続きを読む
広島県東広島市にある当院は、病気の早期発見、早期治療に力を入れています。 脳のホームドクターとして、小さなことでもお気軽にご相談ください。 脳梗塞という病気を聞いたことがあると思います。 突然、倒れるイメージですが、一過性脳虚血発作という前兆が見られます。 右の手足がしびれる、左の手足だけ感覚が鈍るなど、左右どちらか一・・・続きを読む

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

西条の脳神経外科

住所 〒739-0011
広島県東広島市西条本町12-2
木阪クリニックビル2F(東横イン横)
診療時間 9:00~12:30 / 14:30~18:00
休診日 木曜日・土曜日の午後、日曜日・祝日
最寄り駅 JR山陽本線「西条」駅より徒歩2分
駐車場 専用の駐車場がございます。
東横イン駐車場をご利用ください。

QRコード

スマホからも
アクセス