HOMEスタッフブログ認知症のご相談も当院でお受けします

スタッフブログ

認知症のご相談も当院でお受けします

2019/11/28

脳の萎縮、血管障害などで起こる認知症にも種類があります。

アルツハイマー型認知症は最近の出来事を忘れる、場所や日付の感覚が分からなくなる症状が見られます。
脳血管性認知症は、アルツハイマー型と症状は似ていますが、初期から歩行困難や手足の麻痺、言語障害などが現れることがあります。
レビー小体型認知症は幻覚や妄想などが起こり、動作が遅くなるなどの運動障害も出てきます。

治療方法として薬の投与、運動、食事療法を行います。
また、どの認知症にもデイケア、デイサービスなどで人と接する機会を持ち、脳に刺激を与えることも大切です。

広島県東広島市にあります当院では、CT画像で脳の萎縮の程度を診断します。
ご来院いただければ、すぐにCT検査は可能です。
約5分で終了し、その日のうちに結果をお伝えできます。

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

西条の脳神経外科

住所 〒739-0011
広島県東広島市西条本町12-2
木阪クリニックビル2F(東横イン横)
診療時間 9:00~12:30 / 14:30~18:00
休診日 木曜日・土曜日の午後、日曜日・祝日
最寄り駅 JR山陽本線「西条」駅より徒歩2分
駐車場 専用の駐車場がございます。
東横イン駐車場をご利用ください。

QRコード

スマホからも
アクセス