HOMEスタッフブログ頸動脈エコー検査で動脈硬化を早期発見

スタッフブログ

頸動脈エコー検査で動脈硬化を早期発見

2020/05/28

脳卒中にはいくつかの種類があり、血管がつまる脳梗塞や、血管が破れてしまうくも膜下出血などがあります。
言葉が出ない、手足に力が入らない、身体の片側だけがしびれる、などの症状がある方は早めに受診してください。

当院では、予約なしでCT検査を受けることが可能です。
頭を輪切りにした画像で、脳の詳細な情報が得られるので、脳神経治療には欠かせない検査です。
また、頸動脈エコー検査で心臓から脳に行く血管を検査することによって、動脈硬化の早期発見に役立ちます。
早期発見によって、塩分をコントロールしたり、生活習慣を変えたりして、動脈硬化の進行を予防し、深刻な病気のリスクを回避することができます。

当院は広島県東広島市にお住まいの皆さまの脳のホームドクターを目指しています。
脳神経治療は当院にお任せください。

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

西条の脳神経外科

住所 〒739-0011
広島県東広島市西条本町12-2
木阪クリニックビル2F(東横イン横)
診療時間 9:00~12:30 / 14:30~18:00
休診日 木曜日・土曜日の午後、日曜日・祝日
最寄り駅 JR山陽本線「西条」駅より徒歩2分
駐車場 専用の駐車場がございます。
東横イン駐車場をご利用ください。

QRコード

スマホからも
アクセス